BMW Xシリーズの車検費用を抑えよう!ディーラーの車検との違いを大公開

ドイツを代表するBMWは日本でも人気の高い外車です。デザインはもちろん、エンジンやハンドリングに魅力を感じるという人も多くいます。ここではユーザーの頭を悩ませるBMWの車検費用や維持費について、その内訳と共に詳しくご紹介します。

高級SUV×クーペでスポーティな車!X3シリーズの特徴

BMWでは「Xシリーズ」としてSUVを販売していますが、X3シリーズは3代目となり2017年から販売が開始されました。X2のスポーティーさから変化し、オフローダー(道路以外の道を走る)重視のディーゼルターボを搭載したモデルです。

タイプとしてはX1シリーズの流れをくんでいますが、足回りの安全を重視したシリーズとなっています。クリーンディーゼルにも対応しており、より進化したシリーズとして人気を集めています。

意外とかかる車検費用

BMWには実際どれぐらいの車検費用がかかるのか、その内訳を見ていきましょう。

・法定費用

法定費用は排気量および購入から年数経過によって違いはありますが一律となります。
X3シリーズの場合は購入から13年未満なら60,430円です。

・車検基本料

車検の基本料は一律で16,000円です。

・部品交換費用

走行距離などで交換が必要となる部品もありますが、基本的には車検ですべて取り替えることがほとんどです。この費用に60,000円程度必要です。

知れば抑えたくなる維持費用

車検費用と共に、車に必要となってくるのが維持費用です。毎年支払う必要のある保険や税金に加え、ガソリンや駐車料金、修理代金も考えておく必要があります。まずは年間で必要となる維持費の内訳をご紹介します。

・自動車税

排気量によって税率は変わりますが、X3シリーズの場合は2,000cc未満なので39,500円です。シリーズ内で唯一M40dは2,998ccの排気量なので51,000円となります。

・自賠責保険と任意保険

自賠責保険は加入が義務づけられていますが、保険料は一律です。まとめて支払うことで割安になります。任意保険は使用状況や保険内容によって金額が変わります。

自賠責保険料は、12ヶ月で15,520円、24ヶ月で25,830円です。車検のときに一緒に支払います。一方任意保険は保険会社によっても金額が変わるため、一律にいくらとはいえません。ただ、車両保険は必須となるため安くても14万円程度はかかります。

・ガソリン代

X3シリーズはガソリン車とクリーンディーゼル車とあるため多少金額に差がありますが、走行距離によってかかる金額は違いがあります。

1000km走行時のガソリン代は、ハイオクの場合は11,000円、軽油は7,000円です。

・修理代金

BMWは部品代と工賃が高いため、修理時には多額の費用が必要となります。

  • ラジエーター交換 100,000円
  • ガスケット交換 300,000円
  • トランスミッション載せ替え 600,000円

オフロード車のため、オイル漏れなども起きやすくこれらの修理が頻繁に必要となる可能性もあります。

だからこそ賢く車検費用を抑えよう!

外車は故障しやすいというイメージもありますが、BMWを開発しているドイツは日本と気候が似ていること、技術の向上により故障は少なくなっています。ただ、どうしても車検費用が高くなる傾向にあります。

1. ディーラーの車検が高い理由

ディーラーでは全ての部品を交換することを前提としているため、この部分が高額になってしまいます。工賃と部品代を合わせて60万円がかかることも珍しくありません。正規部品を使う点では信頼できますが、必要のない部分や交換が先に延ばせる部分もあります。知識がないとそういったあたりの交渉が難しいため、費用だけがかかってしまいます。

2. 民間車検(トータルカーショップ)が安い理由

安い部品を調達できる

過剰整備しない

民間車検では部品交換が必要となる部分だけ整備し、かつ部品も安く調達が可能なためディーラーよりも安く車検をおこなうことが可能となっています。

ベンツの車検費用を抑えるならgaragentへ

BMWの車検や修理にかかる費用を抑えたいなら、garagentがおすすめです。
garagentではBMWを始めとした外車の修理を幅広く手がけており、知識豊富なスタッフに相談しながら、予算に合わせた点検が可能です。さらに高額になりがちな部品も、対応したOME部品にして価格を抑えることもできます。

また室内清掃を無料でおこない、代車も無料なので安心です。東京都・町田市、多摩市、稲城市、神奈川県横浜青葉区、川崎市麻生区にある駅までは、無料での送迎をしているのも助かります。さらに同地区にお勤めの方は、仕事中の車引き取りを行い、仕事が終わるまでに車検終了させる便利な「仕事中に車検終了プラン」もあるので、トータルでかかる費用も抑えられます。

ディーラー車検では維持費が負担になる、と考えているならぜひ信頼できるgaragentに車検の相談をしてみましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る