憧れの国産高級車レクサスの歴史を振り返ろう!

国産高級車として、日本のみならず海外でも高い評価を得ているレクサス。
高級車というとベンツやアウディといった重厚な海外ブランドが思い浮かぶ人も多いかもしれませんが、レクサスは歴史ある海外高級車に引けを取らない人気を誇っています。
今や年齢を問わずユーザーが増え、街を走るレクサスは珍しくありません。
そこで今記事では、選ばれるレクサスの魅力と共にその歴史を詳しくご紹介します。

■レクサスは“トヨタ自動車”が展開する高級車ブランドです

レクサスというブランド会社があると勘違いされている方もいらっしゃいますが、レクサスはトヨタ自動車が展開するブランドの一つです。ではなぜレクサスがトヨタ自動車とは違うと思われるのでしょう。
それには自動車産業のメーカー事情が大きく関係しています。自動車産業は世界にマーケットを展開していますが、実は技術提供や販売網の拡大といった事情から一つのメーカーに他メーカーが加わることが珍しくありません。例えばBMWはロールスロイスが傘下に加わっていますし、フォルクスワーゲンはランボルギーニを買収しています。そんな自動車産業の中で、トヨタは世界第3位の販売台数を誇り、その売上高は2020年3月期決算で29兆9,299億円となっています。
取り扱う車は軽自動車から高級車まで幅広く、多くのブランドを持っていることもトヨタ人気を押し上げている理由といえるでしょう。

■レクサスの歴史・誕生の背景

レクサスが開発された1980年代、日本車は故障が少なく丈夫で長く走ることができると評価され、トヨタをはじめとする国内自動車ブランドは海外の輸出の多数を占めるようになっていました。
中でもトヨタは世界でも高い評価を得ていましたが、あくまでもそれは「大衆車」としての評価であり、「高級車」はベンツやBMWといったドイツの高級車という認識が一般的に強く根付いていました。
そんな中、トヨタは独自の高級車ブランドを作るというプロジェクトを開始し、1989年、初代レクサスは北米向けブランドとして展開を開始しました。
高級車というとベンツのように長い歴史を持ち、伝統に裏打ちされた技術力により顧客を獲得するもの、という不動ともいえる価値観をレクサスは易々と乗り越え、その完成度でアメリカの顧客の心を掴んだのです。ただ、伝統と高い質を誇るブランドが受け継がれるヨーロッパ市場と高級車=海外ブランドという価値観の根強い日本では、レクサスは苦戦します。アメリカでは1ブランドでの販売可能な車種の制限があり、「レクサス」として販売したレクサスは、2005年にブランドを統一し、本格的に「高級車ブランド」として販売を開始します。
大衆車であるトヨタ車とは性能も品質も格段に違う「レクサス」は、今やアメリカやヨーロッパを始め世界中にその名が知られるブランドとして多くの人に支持される車となっています。

■知ってますか?レクサスの3つ魅力

高級車としてレクサスが多くのオーナーの心を掴んでいる理由として、他の車にはないレクサス独自の魅力が挙げられます。
なぜレクサスはこれほどまでに支持されているのか、その魅力について詳しくご紹介します。

▼溢れ出る高級感

レクサスの魅力の一つに、デザインや内装の高級感があります。
高級車というとどうしてもブランドイメージが前面に出てしまい、伝統を重んじるあまりデザインが重厚で古いというイメージが少なくない中、レクサスは常に最先端の新しいデザインでありながらエレガントさも失わない内外装にこだわっています。さらに使われている素材にもこだわっており、本革シートや工芸品のような美しい内装が他の車にはない魅力となっています。まるで自分の個室で過ごすような特別な時間がレクサスで味わえます。

▼高級車ゆえの確かな乗り心地

レクサスがアメリカで多くのユーザーに受け入れられた理由に、その乗り心地があります。
静音性にこだわりながら、安定した走りができることも魅力です。さらに洗練されたエンジンにより高速での走りでレクサスの性能がより発揮され、安定した走行とハンドリングでスポーツカーのように走りを楽しみたい人も満足できる車となっています。それに加え、ドライバーに対する演出にもこだわっているのがレクサスです。車のキーに反応して照明が足元を照らし、ドアを開けると間接照明が出迎えてくれます。さらに運転席に座るとムービーが流れる演出があり、まるで高級ホテルに出迎えられるような心持ちにさせてくれる演出は、レクサスオーナーにしか味わえない魅力といえます。

▼交通事故からあなたを守る信頼の安全性

車を運転している上で、避けて通れないのが交通事故です。
もちろん自分で常に安全運転を心がけることは必要ですが、思いがけず事故に巻き込まれることもあります。レクサスは事故を起こさないためのメンテナンスに加え、事故が起きてもドライバーを守るための車の安全性の向上、さらに事故が起きた際のドライバー支援など「統合安全コンセプト」を掲げています。
先進技術によって「事故を起こさない」「事故を予防する」ことを常に追求しており、車両に搭載した安全システムを連携させ、安心して運転できる車を目指していることも大きな魅力です。

■レクサスはこんな人におすすめの車種です!

レクサスは車の走りを楽しみたい人、長く乗り続ける車を探している人におすすめの車です。
高級車には乗りたいけれど、海外の高級車はメンテナンスに費用がかかったり部品の取り寄せに時間がかかるといったことも少なくなく、購入をためらうという方もいるでしょう。

レクサスならオーナーサロンやオーナーズデスクが利用可能なため、何かあってもすぐ相談ができる安心感があります。安定した走りと安全性、信頼できる車を選びたいならぜひレクサスを検討してみてはいかがでしょうか。
もちろん価格面では高いですが、長い目でみれば他の高級車以上に納得できるはずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る