今日のGARAGENT備忘録

本日の作業項目

BMW 3シリーズ(F30) ヘッドカバーパッキン(オイル漏れ)修理  T様

BMW X3   ブレーキリアパット交換  N様

BMW 5シリーズ(F11) ラムダセンサー交換 A様

メルセデスベンツ Eクラス(W212) 足回り異音点検 S様

アウディ Q3 オイル交換 K様

本日は足場が悪い中ご来店いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

今日ご紹介するのは交換でブレーキパット交換です!!!

 

 

 

『なにをいまさら笑』『説明されなくても知ってるっつーの笑笑』すいません。。ですがいま一度ご説明させて下さい!!

車のパーツの中でも安全性において最重要と言える部分ですが、走行するほど摩耗してくる消耗部品です。

そこでブレーキの役割についてご説明いたします\(^o^)/

車のブレーキにはディスクブレーキとドラムブレーキの2種類があり、放熱性に優れていることから近年のくるまではほぼすべての

車種で前輪にディスクブレーキが採用されています!!

スポーツカーや重量のあるミニバン、高級車などには後輪にもディスクブレーキが採用されていることが多いですね・ω・

このディスクブレーキはブレーキローターをブレーキパットで挟み込みそこで生まれる摩擦で制動力を発生させています!!

ブレーキには様々な部品がありますがその中でもブレーキパットはマストアイテムと言えますね(^q^)

それだけにブレーキパットは早めの点検・交換が必要と言えますね!!

ブレーキパットには摩耗性に優れてるものや制動力に優れているものなど多種多様な物があります!

当店ではお客様のニーズにお答えできるようにしていますのでお気軽にご相談下さいませ(^o^)

 

 

 

 

じゃあいつ点検・交換したらいいの?

タイミングって結構難しいですよね、、、

ですがパットが減ってくるとブレーキを踏むときにキーキーと音がしたり外車だとブレーキパットセンサーが付いていて減ってくると警告灯で

お知らせしてくれたりします!!

しかしここでそのままにしておくとローターまで削ってしまい修理費がかさんでしまいます^^;

ブレーキパットの摩耗速度は車種や走行の仕方によって変動してきますのでお客様にあったタイミングで点検を実施しましょう!!

それに加えてブレーキフルードも交換しとくとなお車に良いですね!!\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真はブレーキパットに関係ございません。

以上かっこよく撮れた写真を見せたいスタッフ浦野でした・ω・

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る