メルセデス・ベンツVクラス(W447)ATF交換とサブバッテリ交換 東京都N様

こんばんはメカニックの伊藤です

今回はベンツVクラス(W447)のATF交換とサブバッテリ交換のご紹介です。

作業自体はその他にも油脂類と水関係全交換がありましたが、その中からATFとサブバッテリを紹介します。

まず今回のVクラスですが、並行輸入の車です。

キャンピングカー!

初めてみました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずまずATF抜きます

走行距離が16000kmということもありきれいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オイルパン脱

いうてもフィルターは汚れてますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィルター新旧比較

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外したオイルパン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マグネット。

過走行車ほどではないですがやはり鉄粉もそこそこ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それらをきれいにして、パッキンをつけます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オイルパンのアルミボルトも新品へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新品フィルター装着

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オイルパンを取り付けて、ボルトを規定トルクで締め付けたらATFを入れます

ベンツはドレンから入れます(ベンツは、というかほぼほぼベンツしか知りません。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オイル入れて、エンジンかけて、油温を合わせたところで再びドレンから抜いて油量調整します。

今回入れたオイルはこちらの「ワコーズ プレミアムS」です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に漏れがないことを確認し、清掃して終了です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この447、サブバッテリが変なところについているので交換方法もご紹介しようと思ったのですが、写真を全然撮っていなくて詳細まで紹介できないです、、、

わからなかったら電話して伊藤に聞いてみてください、、、。忘れてなければ教えられます。笑

ただまあ、ざっくりいうと右フロントシートの下にあるのですが、横から引き抜けるメインバッテリーとは違いシートをまるごとどかさなければアクセスできませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サブバッテリーたち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルセデスさん、もうちょっと交換しやすいところに設置してください、、、泣

 

 

ありがとうございました!!!

 

株式会社GARAGENT(ガレージェント)

東京都町田市金井2-28-13

042-735-8790

info@garagent.net

担当:伊藤

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る