メルセデス・ベンツ Gクラス(W463) トルコン太郎 ATF圧送交換  東京都A様

こんばんはメカニックの伊藤です。

 

今回はメルセデスベンツ Gクラス (W463)のATF圧送交換のご紹介です!

購入したばかりのゲレンデをこの先長くお乗りになるとのことで、今回作業を依頼してくださいました。

作業前にちょこっとお客様とお話しさせていただき、念願のゲレンデ購入の喜びがビシバシ伝わってきました!

お客様のゲレンデライフのスタートに少しでも携われて僕は幸せです。

(ガレージェントの伊藤は基本的にメルセデスオーナーを贔屓にしています。笑)

 

早速作業開始です。暑いです。オイルパンも熱いです。

思っていたよりきれいなオイルが出てきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オイルパンを外します。熱いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外れたオイルパン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オイルがきれいでもやはり鉄粉はなかなかついていますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

清掃します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オイルパン本体とオーバーフローパイプも清掃。パッキンとアルミボルト、オイルフィルターは交換します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新品オイルフィルター。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これらを組み付け、抜けた分のオイルを補充しトルコン太郎を接続!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初回オイル入れ替え。黒みと濁りと鉄粉、写真だとわかりづらいですがまあまあ出てきました。

ただ年式と距離の割にはきれいです。多分圧送交換はしないまでも、しっかりと交換時期にATFは交換してきたのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回入れる新油。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このままオイル入れ替えとクリーニングを繰り返していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総量20L、4回入れ替え、最終的に新油とほぼ変わらないくらいにまできれいになりました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漏れのチェック、油温を合わせて油量調整、試運転をして終了です!

 

今回のお客様はブログを読んでくださっていました!

これがなんと嬉しいことか、、、泣

拙いブログですが引き続きコツコツと投稿を増やしていきます。

ので、是非是非みなさまATF圧送交換にいらしてください!!!!!

 

お待ちしております!!

 

株式会社GARAGENT(ガレージェント)

東京都町田市金井2-28-13

042-735-8790

info@garagent.net

担当:伊藤

関連記事

コメント

    • 相澤
    • 2021年 7月 25日

    伊藤様
    今日はありがとうございました!
    利用させていただいた感想としてはガレージェントさんにお願いして本当に良かったです!
    素人の自分でも変速がスムーズになったのが分かりました!
    感動です!
    コンピュータの件は少し心配ですが今後も利用させていただきます!
    家の近くに信頼できる整備工場があるのは本当に心強いです!
    これからもよろしくお願いします!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る