トゥアレグにRECS施工

フォルクスワーゲンのトゥアレグにワコーズのRECSを施工させて頂きました。 RECSを施工することにより、エンジンのインテーク内部やバルブ、燃焼室などを短時間で清掃できるというものです。 エンジンの性能回復や燃費向上が見込まれます。 エンジンの負圧を利用して、エンジン内部に吸引させていきます。 今回はあまり煙は出ませんでしたが、出るお車は辺り一面見えなくなるくらいモクモクになります。 この度はRECSを施工させて頂きありがとうございました。 チョイ乗りが多い方にはエンジン内部にカーボンが溜まりやすいのでオススメです。 RECS施工後500キロくらい走行後にオイル交換をオススメします。 フォルクスワーゲンのRECS施工のご依頼お待ちしております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る