GLCのグリル交換

メルセデスベンツのX253のGLCクラスのフロントグリルを交換させて頂きました。 元々のフロントグリルがこちら 元はダイヤモンドグリルになりますが、こちらからパナメリカーナグリルに交換させて頂きました。 フロントバンパーを外しまして、元々付いているフロントグリルを外していきます。 フロントグリルを外しましたら、フロントカメラやエンブレムなどを新しいグリルに移植していきます。 移植が終わりましたら、フロントバンパーにグリルを装着していきます。 フロントバンパーを車体に取り付けていきます。 バンパーを取り付けてカメラやセンサー等が元の通りに動作するのか確認して、診断機にて故障コードを消して作業終了になります。 この度は作業のご依頼ありがとうございました。 フロントグリルを変えるとだいぶ車の印象が変わりますし、人との差別化を図れるので個性を出すのに良いと思います。 メルセデスベンツのフロントグリルの交換のご依頼お待ちしております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る