BMW F20型 1シリーズ エアマスセンサー交換

こんばんは。

GARAGENTの福田です😊

今日はすごく寒かったですねー(ノд<)

先日、エンジンチェックランプがついたとの事でご入庫していただきました

BMW F20型 1シリーズのご紹介をさせていただきます。

診断機で故障コードを確認しましたので、

エアマスセンサー、スパークプラグの交換が必要になりました。

エアマスセンサーとは、エンジンへ入る空気の量を測定するセンサーです。

エアマスセンサーの故障は、エンストやアイドリング不調等の原因に繋がります。

スパークプラグはエンジン内部で火花を発生させる部品になります。

注文していた部品が届きましたので、今日はエアマスセンサーとスパークプラグの交換です。

部品はこちらになります。

これから交換致します。

交換完了❗

最後に診断機を当てて、故障コードがないのを確認して終了です。

これでまた安心して走行できますね😊 急なトラブルでも技術はもちろん、金額の面でもご納得いただけるよう全力でご対応させていただきます❗

メルセデス・ベンツ、BMW、アウディ、フォルクスワーゲン等々

車検・板金・カスタム・持ち込みタイヤ、部品交換

ぜひぜひ町田市 ガレージェントまでお問い合わせ下さいませ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る