今日のGARAGENT備忘録

メルセデスベンツ Eクラス(W124) イグニッションコイル交換  K様

メルセデスベンツ GL350  カム角センサー交換  H様

LEXUS ISF  ATF交換

本日も皆様ご来店有り難う御座いました✌︎(‘ω’✌︎ )

 

 

 

 

今日ご紹介するのはイグニッションコイル交換です!!!!

 

 

イグニッションコイルとはエンジンを始動させる部品の一つです。

高電圧を発生させる装置なのである程度の期間車を利用しているとすこいづつ劣化してきます。

劣化してくるとエンジンのかかりが悪くなったりスピードが出なくなってきます。

なので交換目安などを知っていると安心ですね( ^ω^ )

 

 

 

イグニッションコイルの寿命・交換の目安は新品に交換してから10万キロ走った時です。

ですが使用状況により変動します。

高電圧を扱う部品なのでチョイ乗りが多い方や長距離を頻繁に移動する方なんかだと劣化が早くなります!!

なので変えてからの期間ではなく走行距離を基準にした方が判断しやすいですね✌︎(‘ω’✌︎ )

またイグニッションコイルにくっついているスパークプラグ!!

これも寿命が10万キロ目安になっているので同じタイミングで交換すると始動や加速がよくなり快適に走行できます♪( ´▽`)

 

 

 

当店ではイグニッションコイルに加えスパークプラグも各種対応できますので

最近車の加速感がない!!最近車の始動性が悪い!!

こんなお客様はお気軽にご相談くださいませ♪( ´▽`)

 

 

 

 

以上スタッフ浦野でした( ͡° ͜ʖ ͡°)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る