ベンツCクラス(W205)パナメリカーナグリル取付

 

こんばんは伊藤です

 

今回はベンツCクラス(W205)のグリル交換です!

僕が整備士的に一番好きな車です(整備性が良いので)

 

では早速作業始めます

Befor

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サクッとバンパーを外します

205は比較的バンパー外しやすいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バンパーからグリルを取り外しますが、これが一番大変な気がします

めちゃくちゃ頑丈に取り付けられているので破損させないよう気をつけながら外します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外れました

あとはここにパナメリカーナグリルを取り付けていきます

ツメにはめ込むだけですがここも気を使います

取付が頑丈な割にツメが脆いので、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリルを取り付けたらあとはバンパーを元に戻し、傷等を確認しながら清掃して終了です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリルは車の顔ですのでグリルを変えるだけで印象がガラッと変わります

今回のパナメリカーナグリルはAMG純正の形ですのでスポーティな印象になります!

車種によってはバンパーを外さなくても交換できますが、最近は国産車であってもバンパー外しが必要になってきています

 

グリル交換も是非GARAGENTへ!

 

お待ちしております

 

 

 

 

株式会社GARAGENT(ガレージェント)

東京都町田市金井2-28-13

042-735-8790

担当:伊藤

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る